注目を浴びている新人AV女優「松山千草」のオススメエロ動画!

- 実はこんなパパもいる!援交をするときに注意しておきたいポイント

実はこんなパパもいる!援交をするときに注意しておきたいポイント

最近密かに話題となっている援交に挑戦してみたいけれど、万が一何かあったら怖いと考える女性は少なくないかと思います。

最近ではニュースでも援交が原因の事件ではないかというものがあるため、不安に思うこともあるでしょう。

援交をする際に注意しておくポイントを予め知っておけば、危険なパパと遭遇する確率を減らすことができます。

実際似合う前の注意点

援交をする際、SNSやマッチングアプリを使ってパパを探すかと思いますが、このときから危険度チェックは始まります。

まずはすぐに会う約束を取り付けるのではなく、メッセージでやり取りをしてみましょう。

メッセージの内容がやたらと軽い調子であったり、絵文字などを乱発している、軽率にシモネタを振ってくるといったパパは注意が必要です。

お金目当てである女性を巧みに利用するために、お金を持っているアピールをしていたり、羽振りが良さそうな印象をもたせるメッセージも要注意です。

まっとうなパパと出会うためには、きちんと会話が成立するか、誠実なメッセージ対応をしているかどうかをチェックしてみると良いでしょう。

はじめての待ち合わせはカフェなどにする

実際に会ってみようという話になったときには、なるべくこちらから待ち合わせ場所を指定するようにしましょう。

パパに指定されてしまうとパパのペースでことが運んでしまうため、人気のない場所に連れて行かれてしまうという危険があります。

実際それで無理やり車に乗せられたり体の関係はなしといったのにホテルに連れ込まれてしまったり、複数の男性に囲まれてしまったなどのトラブルがあったという話も少なくありません。

待ち合わせ場所はできるだけ人の目が多いところ、特にカフェやレストランなど室内に設定すると安心感が増します。

慣れるまではお金を先払いしてもらう

実は援交をしているという女性の中でかなりトラブルが多いのが金銭問題です。

慣れないうちは食事を奢ったのだから他のお金はいらないだろうといわれてしまったり、トイレに行くといってパパに逃げられてしまったという話が少なくないのです。

更にひどいと、女性がトイレに立っている間にこっそり財布からお金を抜き取るパパもいるという話もあります。

そのようなトラブルに巻き込まれないためにも、なるべく前払いでもらうようにすると良いでしょう。

しかし正常なパパであれば先払いをすることで女性が逃げてしまうのではと不安に思ったり、事務的だとがっかりしてしまうこともあります。

難しいかもしれませんが、パパに心配をかけないためにはこちらの誠意を伝えることが大切です。

そのために少しオーバーなくらいの笑顔で接してみたり、丁寧な口調を心がけたりしてみるとよいでしょう。

パパとサヨナラするときのことも視野に入れておく

初対面の印象が良いと、そのパパとはその後何度も会うことになります。

二回三回と会っていくうちに、なんとなく親密になることもあるでしょう。

しかし別のパパに乗り換えようと思ったり、援交自体をやめようと思ってパパにお別れを告げることもあるはずです。

しかしこのお別れというのもまたトラブルが多いタイミングで、パパによっては今まで払ったお金を返してほしいといってきたり、ストーカー化してしまう恐れもあります。

そうならないためにもパパとの関係にきちんと線引をしたり、言葉を選んでしっかりとサヨナラするようにしましょう。

援交を行うパパの多くは誠実な人が多いですが、中には犯罪行為とも言えることを平気でする人がいるのも事実です。

万が一のことが起きる前にしっかりと危険を回避して、賢く大阪で援交募集を行いたいものですね。

関連記事: